木製パレットを一貫生産し、関東近県のお客様にお届けいたします。

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

木製パレットのよくある質問~西野パレット工業

パレットの大きさは自由に規格できますか?
お客様の用途に合わせたパレットを積み重ねてきた知識と経験で仕様をご提案させて頂き、お作りする事も可能でございます。
木製パレットにはどの様な材質が適しているのでしょうか?
安価で丈夫な唐松材、エゾ松などをお勧め致します。
輸出用(熱処理付)木製パレットの処理はできますか?
輸出用木製パレットは、各国により異なりますが、中国、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカ、台湾、他諸外国において、輸入国における検疫病害虫の侵入防止、まん延のリスクを軽減するため、植物検疫措置に関する国際基準(ISPM)No15「国際貿易における木材こん包材の規制のための指針」に沿った適切な処理規定が要求されております。

弊社では、(社)全国植物検疫協会の認定処理施設に依頼し、諸外国に対応すべき熱処理を行なっています。
輸出用木材こん包材生産者として全国植物検疫協会より登録の認可を受け国際基準で定められたNO15のスタンプを押印しています。

各国の動向については、農林水産省 植物検疫所のHPをご確認ください。
http://www.maff.go.jp/pps/j/konpozai/kuni/country.html

4t車に積める木製パレットの量はどのくらいですか?
4t車に積めるパレットの量はおおよそ以下の通りです。
パレットサイズ 1200mm×1000mmで150台
パレットサイズ 1100mm×1100mmで150台
パレットサイズ 1400mm×1100mmで100台
パレットの納品注意点はありますか?
お客様のご希望地まで配送致しますが、パレットは重さ、大きさともに大きく、配送コストがかかります。数量が少ないと配送コストが割高になってしまいますので、数量によってはご相談させていただく場合がございます。

木製パレットのご用命はお気軽にお問い合わせください TEL 03-3622-4171 平日 9:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 西野パレット工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.